エピレタ epilata 永久脱毛 フラッシュ レーザー 違い

脱毛器のエピレタがユーザーからの評価が高いです。
今回は家庭用脱毛器が気になっている方々から質問が多い、永久脱毛できるかどうかと、フラッシュとレーザーの違いについて記事にしてみました。

エピレタは永久脱毛出来るか?

一般的に脱毛と呼ばれるものは3種類はあります。

「脱毛」…クリニック(医療機関)でのみ行える「脱毛」のことです。

「減毛」…家庭用脱毛器などを使ってムダ毛を抜けやすくし、徐々に減らしていく方法です。

「除毛」…クリームやシェーバーなどで、ムダ毛を処理する方法です。

エピレタは真ん中の「減毛」になります。

永久脱毛は、医療機関でのみ施術が許されてるのです。
恥ずかしながら知りませんでした。

よって、家庭で出来る脱毛方法「エピレタ」は残念ながら永久脱毛は出来ないのです…。
という事は、サロンでも永久脱毛は出来ないのです。

ショック…ですよね…。

でも、徐々に減らしていく、とあるので確実に減ります!

私もサロンで脱毛した時、「エピレタ」の様に光を当てる脱毛もしました。
でも未だに昔の様な剛毛は、生えて来ていません。ツルツルのままです!

安心して下さい。
「永久」ではなくても、「減る」事は確かですよ!

フラッシュとレーザーの違いは?

ここでは、脱毛方法である「フラッシュ」と「レーザー」について
お話します。

・フラッシュ脱毛

これは黒い色素に反応する光を、毛の先端部分に当てて影響を与える方法です。
光を広範囲に当てられるので、肌への負担も軽減されます。

この方法は、サロンなどでも比較的価格は安く受けられます。
個人差はあるものの、痛みが少ないのが魅力です。
痛い事は、なるべく避けたいですよね。

・レーザー脱毛

医療機関のみ施術出来ます。集中的に1箇所に熱を集めて照射する方法です。
1本ずつ抜いていきます。激痛です。

この熱はかなりの強さがある為「永久脱毛」が可能だそうです。
ただし、ホクロや日焼けには施術出来ません。

2者の比較としては、
フラッシュ脱毛は、経済的に手軽で痛みも少なく肌への負担も軽いです。
ただ、処理期間としては長くなります。

レーザー脱毛は、経済的に負担がかかります。時間も限られます。
しかし1度抜いて仕舞えば、もう2度と生えてくることはありません。

エピレタは「フラッシュ」に分類されます。
時間のかかる方法ではありますが、激痛からは逃れられ、経済的に負担が少なく
好きな時に処理出来ます。

家で出来るのは非常に魅力的です。

 

というわけですが、以下のリンクからアイリスオーヤマの公式サイトへ行きます。
今なら期間限定で29,800円の所、24,800円(税抜き)の激安価格で購入出来ます!
しかも、送料無料で、5,000円OFFクーポンまで付いて来ます!

モデルさんも皆使ってますよ☆

▶︎光脱毛器エピレタ(epilata)/アイリスオーヤマ公式通販